水太郎を1ヶ月間稼動させて、濃縮温泉水を作ってみましょう。

10月26日午前9時になりました。昨日から天気も良くて濃縮も順調に進んでいます。
タンク内の濃縮水は80リットル位まで減っていました。いよいよ作業の終盤です。
20倍程度の濃縮液の生産が目標ですから、約50リットル(20分の1)になれば完成です。
最終工程ですから2〜3時間の間隔でタンク内の濃縮液の減り具合を確認して下さい。
午後4時、タンク内の濃縮液は目盛り40リットル程度まで減水して、ポンプの本体が液面に出てしまうような状況になってきました。
26日間休み無く稼動し続けたポンプと送風機の電源をOFFにします。